初七日法要について

供養について

2020.11.07 初七日法要について

初七日法要について

高根沢町・宇都宮市で一般葬・家族葬・一日葬・火葬式・直葬など幅広い規模のお葬式をお手伝いさせて頂いておりますセレモニー宝典です。今回は、主に初七日法要について書かせて頂きます。最後までお読みいただければ幸いです。

故人様がお亡くなりになってから、七日ごとに法事・法要があります。四十九日までの法要を追善法要といい、その後一年ごとの法要を年忌法要と呼びます。
その中で、最初に行う追善法要「初七日」についてご説明させていただきます。

〇初七日法要とはどのようなもの?

仏教の教えでは、人が亡くなってから四十九日に生まれ変わるという考え方があり、魂が極楽浄土へ行けるように七日ごとに供養を行います。
お亡くなりになった日を一日目として数え、七日目に行う追善法要を「初七日法要」といいます。地域によっては、お亡くなりになった前日を一日目と数えることもあるので、地域によって異なる場合があります。
この初七日法要では、三途の川を無事に渡り終えることが出来るように、と遺族が故人様の無事を祈り、飲食や行動を慎み見の汚れを取るといった善事を行います。

〇初七日法要を行う日や流れについて

初七日法要を行うのは、基本的には故人様がお亡くなりになってから最初の七日目になります。しかし、現代においては葬儀が行われてすぐの初七日に遺族が集まることは大変であるといったことなどから、葬儀・告別式のあと、同じ日に初七日法要が執り行われています。
このように、葬儀当日に初七日法要を行う場合、「繰り上げ法要」と「繰り込み法要」という形式があります。

・一般的な初七日法要(七日目に行う場合)

喪主の挨拶から始まり、読経・焼香・僧侶による法話のあと、喪主の挨拶で終了します。その後、場所を変えて精進落としの会食を行います。精進落としの会食の際にも、開始と締めにおいては喪主からの挨拶が行われます。

・繰り上げ法要

葬儀・告別式を通常通り執り行い、出棺と火葬を終えたあとに、初七日法要とお斎(精進落とし)を行います。

・繰り込み法要(式中初七日法要)

葬儀に引き続き初七日法要を行ってから出棺と火葬を行います。火葬までを終えたあとに、お斎(精進落とし)を行います。

〇お斎(精進落とし)について

お斎(精進落とし)は、もともとの意味は忌明けの食事のことでした。しかし現在では、僧侶に対するねぎらいの気持ちを込めて、法要後に設ける会食のことを指すようになりました。
また、故人様を供養するという目的もあります。
一般的には、精進落としを振る舞う際にはお膳を準備します。会席を設けることが難しい場合には、お弁当で済ませる場合もあります。

お斎(精進落とし)を始める前には、喪主または親族代表が挨拶をしたあと、献杯を行います。
故人様の位牌の前にお酒を注いた杯を供え、精進落としに出席いただいた方の杯にもお酒を注ぎます。
全員の杯にお酒を注ぎ終えたら、喪主の「献杯」の声に続き、出席した人たちも「献杯」と発して杯を軽く持ち上げます。ただし、この時杯を隣の人同士で合わせることはマナー違反となるので控えましょう。
会食中は、出席された人の席お礼の挨拶に伺います。会食の最後には喪主または親族代表から挨拶を行います。僧侶が出席している場合には帰りにお布施を渡します。
もし、僧侶が精進落としの出席を辞退された場合には、法要を行ったあと、退場する際に切手盆や袱紗の上にのせてお渡しします。

いかがでしたでしょうか。
今回は、大切な故人様が極楽浄土へ辿り着けるように供養を行い、故人様への感謝の気持ちを伝えるための初七日法要についてご説明させていただきました。

セレモニー宝典では、お葬式や仏事や法要についてアドバイスさせて頂いております。葬儀のことならセレモニー宝典へお気軽にご相談ください。今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ご不明な点がございましたら、0120-16-4242までお問合せください。

初七日法要について

エンディングプランナー
荒井 貴大

エンディングプランナー
荒井 貴大

「不安」を「あんしん」に変えるお手伝いをコンセプトにお手伝いをさせて頂きます

PLAN / PRICE プランと費用

CONTACT お気軽に
お問い合わせ下さい

お急ぎの方へ

0120-16-4242

お電話は、24時間365日対応しております

0120-16-4242 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 ふじた

    ふじた
    終活カウンセラー初級
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 やなぎ

    やなぎ
    エンディングプランナー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…