緊急事態宣言解除後の対応について

葬儀について

2020.05.16 緊急事態宣言解除後の対応について

緊急事態宣言解除後の対応について

高根沢町・宇都宮市で火葬式・家族葬・一般葬など幅広い規模のお葬式をお手伝いさせて頂いておりますセレモニー宝典です。本日は、新型コロナウィルス感染症について書かせて頂きます。
先日政府より緊急事態宣言の解除が発表されました。新型コロナウィルス感染症については世界各地から様々な情報が発信されております。葬儀式場については3密になりやすく葬儀への参列を躊躇する方も少なくないかと思います。
セレモニー宝典では随時自治体や医療機関から情報収集を行い、適切な情報発信に努めて参ります。
 
新型コロナウィルス感染症について感染経路は次の2つだと考えられております。

①飛沫感染

感染者のくしゃみ、咳、つばなどと一緒にウイルスが空気中に放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染する。飛沫防止のためにマスクの着用や会話を最小限にするなどの対策が挙げられます。

②接触感染

感染者が自らの手で周りの物に触れると感染者のウイルスが電車のつり革、階段の手すり、トイレなどに付着する。未感染者がその部分に触れて、その手で口や鼻、目などに触れると、感染者に直接接触しなくても感染する。不特定多数の方が触れる場所の重点的な消毒やこまめな手洗い・うがいが予防において重要だと言われています。

この2つの感染経路からの感染防止のためにセレモニー宝典がおこなっている対策をご紹介させていただきます。
 
・従業員及び会葬者の方へのマスクの着用をすることで説明のための会話などからの飛沫を防止する。

・通夜振る舞いや精進落とし・お斎などの会食自粛及び持ち帰り用料理の提供、食品カタログギフトへの変更など参列者へのおもてなしを疎かにせずに、3密状態にならない工夫をさせて頂いております。

・式場控室や式場、受付などの不特定多数の方がお使いになる部分の定期的な拭き取り消毒を行うことで感染防止を実施しております。

・3密状態になるのを避けるために会葬の分散へのご協力のお願いをさせて頂いております。お式の時間に合わせて参列しなくても香典の受付や故人様とのお別れができる状態にさせていただきます。ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。

・病院へのお迎え時の手袋・マスクの着用とストレッチャーや車の消毒など病院への出入りの際にも細心の注意を払いお迎えに向かわせて頂きます。

緊急事態宣言解除に伴い徐々に経済活動再開も予測されます。そんな中でも対策を緩めることなく上記対策を徹底したうえで葬儀のお手伝いをさせて頂きます。
また、セレモニー宝典ではお電話や個別予約による来館相談などご不安やご心配なことを解決できるように事前相談にも対応しております。
皆様におかれましてもお身体ご自愛くださいませ。最後までお読みいただきありがとうございます。

緊急事態宣言解除後の対応について

エンディングプランナー
荒井 貴大

エンディングプランナー
荒井 貴大

「不安」を「あんしん」に変えるお手伝いをコンセプトにお手伝いをさせて頂きます

PLAN / PRICE プランと費用

CONTACT お気軽に
お問い合わせ下さい

お急ぎの方へ

0120-16-4242

お電話は、24時間365日対応しております

0120-16-4242 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 ふじた

    ふじた
    終活カウンセラー初級
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 やなぎ

    やなぎ
    エンディングプランナー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…